うえはら歯科クリニック

高崎市飯塚町の 歯科,小児歯科
うえはら歯科クリニック

027-381-6740
群馬県高崎市飯塚町346-1
高崎問屋町駅うえはら歯科クリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
 
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

HOME»  歯を失ってしまったら»  ブリッジ

歯を失ってしまったら

ブリッジ


  歯を失った部位の両隣を削って土台にし、橋渡しをするように人工の歯を入れて
  欠損部位を回復する治療法です。
  着脱をする必要はありません。

  ~長所~
 ・違和感が小さい
 ・咀嚼能力が比較的高い
 ・審美性が比較的良い
 ・保険治療が適応できる(セラミックなどの材料を使う場合は保険外治療になる)
 ・治療期間が比較的短い

 ~短所~
 ・土台になる歯を削らなくてはならない
 ・土台になる歯への負担が大きくなるので、土台の歯の寿命が短くなりやすい
 ・失った歯の本数や、土台となる歯の状態によっては適応できない場合もある



《ブリッジ取り付けの過程》


  歯を失った両隣を土台にするために、削って形を整えて、型を取ります。
 失った歯の本数が多かったり、土台になる歯の状態が良くないと、
 土台にする歯の本数も増やさなくてはならなくなります。



























  ブリッジをセットした状態です。
 この場合は3本分の領域を2本の土台の歯で支えているので、
 土台の歯にかかる咬合力は大きくなり、土台の歯の寿命は短くなりやすく
 なります。
  これは、失った歯の本数が多いほど顕著になってしまいます。