うえはら歯科クリニック

高崎市飯塚町の 歯科,小児歯科
うえはら歯科クリニック

027-381-6740
群馬県高崎市飯塚町346-1
高崎問屋町駅うえはら歯科クリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
 
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

HOME»  小児歯科»  歯医者に通い始めるタイミング

「子供はいつ頃から検診に通い始めればいいですか?」という質問をいただくことがあります。

可能であれば乳歯が生え始めたら歯科医院に検診を受けていただけたらと思います。
1,2歳と小さいうちは大したことができないと思いますが、まずは歯科医院に慣れてもらい、ストレスなく歯科医院に来てもらえるようになってもらいたいと思っています。
検診の中で食生活(特におやつ)や歯ブラシなどの生活習慣などの気になっている点、また改善点などをお子さんが小さなうちから介入することで、虫歯のリスクはより軽減できると思います。
乳歯は永久歯に比べて弱く、虫歯になりやすいだけでなく進行も速いという特徴があります。
「永久歯ではないから乳歯は虫歯でも大丈夫」と思われている方がいらっしゃいますが、これは間違いです。
虫歯があると、口の中は虫歯菌が増えていきます。
虫歯があるまま永久歯への生え変わりがおきてくると、当然永久歯も虫歯のリスクが高まります。
また乳歯の虫歯が進み早い段階で失ってしまうと、永久歯の歯並びに影響を与えてしまいます。

乳歯の頃から歯を大切にして、次に生えてくる永久歯を守ってもらえたらと思います。